わが幸はわが手で ~ 幸せを応援します

会員のみなさま 

高槻市ひとり親家庭福祉会

役員一同

長い緊急事態宣言も終わり、コロナウィルス感染者の数も少なくなってきました。本当に長い自粛期間でした。ひとり親家庭の環境は、ますます厳しいものになっています。日常生活向上事業を皮切りに少人数づつの集まりを開催しますので、苦しいことや不安なこと等々話しましょう。

少しでもホッとできるような時間を作れたらと考えています。、皆さんからもご提案をお願いします。




≪ 新着情報 ≫

2022.02.27

ママ会  糸かけマンダラ 大人編 ➡ 詳細決まり次第お知らせします。

会員限定

ランドセルのご寄付を頂いています。ご希望の方会員さんは「連絡先/お問合せ」よりご相談ください。色については同様にお問合せください。

2021.11.28

終了 糸かけマンダラを作ろう ➡ 様子はこちら

2021.11.27

終了 現代劇場より「ピヤニカの魔術師」のご招待を頂いています。

 
2020.12.01

現代劇場よりご招待を頂いています。

2020.12.01

機関紙「母子・父子センター便り 11月号」を送りました。

2020.09.23

ままCafé 市議会議員の遠矢氏を交えて意見交換会

2020.05.08

「ぼしれん5月号」・「おこめ券」を送りました。

  新型コロナウィルスの感染防止対策の為当面の行事を見合わせています。
2020.01.19 レジン体験 新年最初の「評議委員会」の後でレジン体験しました。

”バスツアー2021”は 中止となりました。 


日常生活向上事業

親子でチャレンジ!! 

糸かけマンダラを作ろう

6組親子が参加くださいました。すごく素敵な作品ができました。

子どものための奨学金勉強会

  令和4年2月6日(日)10:00~14:00

    ※午後から 相談会


ご招待有難うございました

 

11/27(土)「ピヤニカの魔術師」

 

 

ご参加され方々から楽しかったと感想を頂きました。。親子で素敵な時間を過ごさせていただくことができました。



ままCafé

開催日が決まりましたらお知らせいたします。

 




 ひとり親家庭福祉会は、高槻未亡人会を始まりとする「ひとり親家庭」の会です。皆さんが現在受けている制度は、先輩たちが後に続く人たちのためにと運動し得た成果です。その先輩たちの意志を引き継ぎ、ひとり親家庭の幸せのために活動しています。「数は力」です。小さな声も集まれば大きな力となります。

思い悩んだとき、この会の事を思い出してください。一人で悩んだとき、一人で泣いたとき、 自分だけじゃないことを知ってください。一緒に悩んだり、一緒に泣いたり、一緒に笑えるようにありたいと活動しています。